意味のない人生

最近外でないから新しい服を買う意味がわからない

昔から信じてきた価値感の崩壊

社会人5年目にして休職2回目です。

なぜこうなってしまったのでしょうか、

または、なるべくしてなった。と言えるのでしょうか。

 

僕は昔から、母親に勉強しろと毎日言われ続けました。

テストの点数が悪いと数時間の説教が始まります。

一方父親は言うと何も言ってきません。放置です。

その時「勉強すること、良い点数を取ること=母親の機嫌を取る」になっていました。

そんな僕は高校生に入った途端、勉強することをやめました。

勉強することは親の機嫌を取ること。

そんな人生が嫌で嫌で反抗しました。

高校3年間勉強はほとんどしなかったせいで、大学受験は失敗しました。

勉強の仕方を完全に忘れていました。

学力レベルは中学生以下に落ちていたと思います。

 

高校を卒業して働こうと思っていましたが、

母親に大学行って欲しいと言われ、浪人しました。

他の要因もあったので大学受験することを決意しました。

 

1年の浪人後、大学に合格しました。

この時、「勉強すること=自分の将来のため」に変わりました。

良い成績を取ることが良い企業に入社できることに変わっていました。

大学時代は高校生時代を取り戻すかのように、暇時間はほとんど勉強していました。

勉強したら、報われると思っていたからでしょう。

他人との優劣を「学力」でつけたかった愚かな価値感が心の底で渦巻いていました。

 

大学を卒業、社会人になりました。

職種はシステムエンジニアです(開発少々、保守メイン)。

会社に勤めることがこんなに苦痛だと思っていませんでした。

そして自分が全然器用に社会に適用できない人間なんだと実感しました。

朝会社に行くのが嫌過ぎて、夜遅くまで起きて現実逃避をし、寝坊がどんどん増え、

最終的にベッドから出られないようになりました。

心療内科へ行き、薬もらいながら1年程会社へ行きましたが、

限界が来てしまい、休職になりました。

この時は適用障害と診断されました。

原因は上司です。人間として合わなかったと思いますが、

顔見ただけで吐き気がするほど最終的には無理になっていました。

 

3ヶ月休職し、職場に復帰しましたが、

4年間働いて一度も面白いと感じたこと、達成感を感じたことなんて一度もありませんでした。

この期に転職活動をし、違う会社へ転職しました。

また、システムエンジニア(派遣型)です。

1年働きましたが、良い先輩に恵まれず、前回同様、朝ベッドから起きられず、

休職になりました。

自立神経失調症と診断されました。

 

昔から信じてきた「一生懸命勉強すれば良い大学に行けて、良い大学に行けば良い企業に入れる。」という価値感。

本当にそうでしょうか。

頑張れる人はそれでも良いかと思います。

僕は報われませんでした。