精神疾患者の生きる術

精神疾患と共に生きるためのノウハウをまとめたブログです。

2018年 今後の方針

どーもこんばんわ。くそ投稿者です。2018年というか、今度の人生の方向性とキャリアプランを考えています。

 

大学の友達に目次とかちゃんとしたほうが、ブログとしていいよと言われましたが、今は時間がないというか、時間の優先順位の関係で、適当に書きなぐるくそブログとしてやっていきます。そのうちブログのレイアウトのUIを整えて、HTMLとCSSも駆使してそれなりのブログにしていきたいと思っています。

 

今度のキャリアプランを考えています。

キャリアプラン】って言葉とか日本でOKですよね?

僕ビジネス用語というかカタカナ嫌いです。(言いたいだけマン

 

まあそれはいいとして、キャリアプランをなんで考え始めたのか言いますと、

3年後、2020年、32歳の時に地元長野県に帰ることを決めました。

それはプライベートな事情なんですが、決めました。

 

長野県帰ったとき、どんな仕事ができるの?という問題を考え、

その結果、僕のキャリアではバックエンドのシステムエンジニアとして、

やっていくのが無難だという答えが出ました。

しかし、バックエンドのシステムエンジニアの会社は、硬い企業が多く、

硬い企業に属する人間にも会社理念にも賛同できない僕は、

たぶんまた適応障害を発症してしまうリスクがあります。

なので、エンジニアでもフロント系(WEB)のエンジニアを目指すのがいいのではないかと思いました。

 

フロント系のエンジニアだとやっといけるのか、どうなの?

思い立ったらすぐ行動で飽きっぽい自分は、計画がいつも短期的で。。。長期的な見通してが苦手です。今ブログ書いていて、思ったのが、裏をちゃんととって、自分にとってそれが本当にいいのか、もう少し調査して考えたほうがいいのではないかと思いました。もう少し考えます。

 

今の会社では無知から新規事業を立ち上げています。

なので、アポの取り方、営業の仕方、企画の立て方など全然わからないことだらけで

ストレスがひどくて、この先なんの役に立つのかわからない。

長野帰ったときになんにも役に立たないって何百回も思いました。

感覚でいうと真っ暗闇の中、歩く感じで怖いし、逃げたいです。

 

今の会社では、本当に今までやったことないことをやって、

それはいい経験になるのではなるとポジティブに考える人もいますが、

僕は自分の負荷にしかならないと思って仕事しています。

だって半年前、活字が1行も読めない、ベッドから起き上がれない人間が、

そんなポジティブな考え持つわけないと思うんです。

 

やっぱり年末に体調を崩しました。集中力が皆無になり、年末年始の休みも併せて3週間ぐらい休みをもらいましたが、年始から社内ニートとして仕事がない日々が続き(今も社内ニートです)、それもストレスで吐き気が1週間ほど止まらなくなり、今に至っています。

 

今これから自分の人生をどうしていきたいか。

正直「死」以外考えていませんでしたが、なんか先の未来を考えるようになりました。

 

今の会社で新規事業の企画をやって成功するかしないか別として、このまま続けて、WEB系を勉強して、フリーランスとして仕事を受けつつ二束のわらじを履いて、自分のスキルを磨くか、

今転職活動をやっていますし、先輩から紹介してもらえるかもしれないので、もう転職して、フロント系のエンジニアをいまからやっていくか。

 

色々悩んでます。

わからないことばかりです。

今の自分の状況も自分のこともちゃんとわかっていない人間なので、

自分をもっと掘り下げてみないといけませんね。

 

自分の課題

 ・自分の性格・価値観・好き嫌い・得意不得意などを明らかにする

 ・地元でできそうな仕事はあるのか、それか3年後自分で作るのか

 ・キャリアプランに沿って、今すぐ転職するのか

 ・今の会社で新規事業の企画をやって、それからに転職かどうするか

 ・HTML、CSSの勉強(1月中)